2004-07-13

_ [Net]NHK教育「シリーズネット依存 なぜ抜け出せない?」

本来は今日がシリーズ二回目の「回復への道のり」なのですが、先週第一回を見逃していたので録画しておきました。

オンラインゲームにはまりすぎて現実復帰ができない若者を取り上げ、たまたまそのゲームがラグナロクオンラインだったようです。

さて、番組は初めからゲームの映像が流れます。

ホテルの一室で取材に応じてくれたとのことですが、真っ暗の部屋でゲームやらないでくださいTT

しかもキャラがオーラですよ‥‥対人戦ですよ‥‥

ゲームを知らない人に対して「有害」だと思わせるには十分でした。

取材した人が極端なだけでこういう人はあまりいないはずなのですが、出演した解説者は仮想空間社会を悪者扱いにしたいようでオンラインゲームが与える悪影響しか説明しません。

しかも自分もやってみたとか言っておきながら嘘をついてます。

裁判所で離婚調停して財産を分けるだぁ!?

ネット依存の人の思いを知ろうと自分でもゲームをやったんだということを伝えたかっただけで、きっとゲームの内容なんてどうでもよかったんだね。

確かに10時間以上も寝る間を惜しんでゲームをやる人はヤバイと思いますけど、ある程度娯楽として楽しめるんだったらいいんじゃないんですか?

ほとんどのユーザはそうして楽しんでる人だと思いますけどねぇ。

また、オンラインゲームに限らずネットのおかげで自分と趣味の合う人達と時間が共有できるようになったのは社会全体ではプラスです。

これがオンラインゲームであろうと競馬であろうとスロットであろうと現実を見なくなるのは本人の問題。

フリーター増加のほうが大きな問題でしょう。

番組自体がネット依存に警鐘を鳴らすのが目的だったようなので、ネタにされたラグナロク南無ってところでしたね。

この番組を周りが見て心配されるユーザが可哀想です;;

二回目も録画しておいたけど時間の都合で明日見ます。

へぇ /20 へぇボタン(New!!)
本日のリンク元

りゆん みゆん いゆん
Total:75421, Yesterday:038, Today:005
りゆん Alchemist[F]-Lv93
本名「リユン=シレネ」。シレネ家長女。
ホムンクルスを待ち続け、フィーリルの「キャンディタフト」と地道な活動を続けています。
ポーション作成もできるようになったため、「みゆん」と共にクスリ屋「りゆみゆ」を開設しました。

商売の傍らでエウリカの花広報部を任されています。
ちなみに「エウリカの花」はラグナロクオンラインのフェンリルサーバで活動中!
広報部の役割はメンバー勧誘及びウェブサイトの運営です。
みゆん Hunter[F]-Lv96
本名は「ミユン=シレネ」。りゆんの実の妹で「みゆんちゃん」と呼ばれてます。
りゆんのことは「お姉ちゃん」と呼びます。

弓鷹ステのため鷹の「フィン・ファンネル」が殆どの攻撃を担当しています。
相方は卵が20M近くしていた頃連れてきたソヒーの「なでしこ」。
連れてきたのはみゆんですが、留守の間はりゆんに預けています。

姉の商売を手伝う気は全然無く、ふらっと狩りに行っては商売以上の利益をもたらしている一家の収入源。
りゆんがいゆんに甘すぎることにホンの少しだけ嫉妬していたり‥‥
いゆん Priest[F]-Lv79
本名は「ファルティーユ=ローズフロスト」といいます。
りゆみゆ姉妹とは血の繋がりはありません。
名家であるローズフロスト家の末っ子長女です。
令嬢生活に耐えられず家出し、プロンテラで無一文のところをりゆんに拾われました。
実はただの居候です。
名前が呼びにくいという理由でりゆんが勝手に「いゆん」と名づけました。

りゆんとみゆんのことはそれぞれ「りゆ姉様」、「みゆ姉様」と呼びます。
逆に呼ばれ方はそれぞれ「いゆんちゃん」、「いゆん」です。
アコ時代にぽぽりんの「ぽぽゆん」をりゆんから相方として譲り受けています。