2004-09-28

_ [Diary]オータムジャンボ宝くじ

一等前後賞合わせて二億円。

今回もまた連番で10枚ほど買ってます。

いつか当ると信じて‥‥

_ [Anime]ラグナロクアニメ最終回

やっと終わりました。

終わり方も酷かった。

過去少しだけ触れちゃったのでせっかくだから最終回もネタとして書いておきましょう。

ちょっと前の話からに戻るのですが、主人公プリ(ユーファ)が自ら子安(キーオ兄さん)の元へ行ってしまいました。

やっとですね。

確か四話辺りから行こうか行くまいかずっと引っ張ってたんですから。

クルセになってから主人公をほったらかしておいた太助様(ロアン)のせいなのか。

祥子様(魔女)を味方にしてるし。(この魔女は最終回まで謎のまま終了)

でも一番悪いのは子安についていくほとんど役にもたってない主人公だと思うけどねー。

そして結局子安に騙されてクリスタルを体から抜かれてしまう主人公プリ。

「小鳥ィィィィィィィ!!」

これで皆殺し最終回確定かと思いましたよb

案の定ゼフェル先生とタキウス君は最終回一歩手前でお亡くなりになりました。

太助様はラストで子安と戦うのかと思っていましたが大事な人達を忘れてましたね。

イルガ兄さんとダークロードです。

ダークロード‥‥影薄っ。

子安はイルガが引き受けて、脇役達を主人公プリの元へ走らせます。

関西弁ハンター(名前忘れた)がイルガに頼まれたんやと言っている時点でおそらくイルガも子安と相討ちでしょう。

俺の屍を超えて行けですな。

そしてダークイリュージョンを関西弁ハンターが引き受けて太助様は主人公のところへ。

まーちゃんは穴に落ちます;;

ついに再開した太助様達ですが、ダークプリに呪いのルビーを口移しで飲まされてTHE ENDです。

ここまでが最終回までのお話。

そしてCONTINUE最終回。

相変わらず自分の無能っぷりを棚に上げて無抵抗の太助様に罵声を浴びせる主人公のダークプリ。

本当に主人公なのか。

せめてもの情けで太助様が殺れと期待していたのですが、逆に刺されてしまいましたTT

「愛しているよユーファ」(えー)

そんな頃イルガ兄さんと子安が相討ち。

おつ><

やっとダークロードが復活します(あと15分)

全世界中に流れるダークロードからのメッセージ。

去年のマイグレがこんな感じだったっけ?

ゲームでは古城ポタが一斉に開いて鯖落ちとなったわけですが、アニメだと誰も来ません。

太助様達に世界がかかっているのですねっ。

始めの頃出てきた白ペコのプロンテラ騎士団とかどうしてるんでしょ‥‥

復活後何故か子安の問いかけで正気に戻る主人公プリ。

自分がやったくせにころがっている太助様を見て泣きます。

‥‥戻っちゃったよ。

さらに「私も愛してる」スキルで呪いのルビーが背中から出てきて太助様復活。

忘れられていたダークロードと遂に最終決戦です。

でもクリスタルの力でATフィールドを展開しているダークロードは無敵なのです。

「無駄無駄無駄無駄無駄ァァァァァァ!」

そして唯一の見所である我らがまーちゃんの出番が遂にきたー。

ここに至る過程は省きますが、最下層でブラッディナイトと戦い、全財産を賭けたメマーナイトでクリスタルを破壊します。

この世は金と力が全てなのよ。そうだよね、アリスちゃん。

クリスタルを破壊されたダークロードは復活を招いたA級戦犯の手によってあっさりとMEで沈みました。(復活後約10分)

最後はバフォ様がトドメをさして終了〜♪

世界の危機はわずか数分で救われました。

完。

個人的にはここまで殺すんなら皆殺し最終回の方が良かったかなぁと。

生き残りはまーちゃんとハンターで十分でしたね。

エンディングで出てきた新しいメンバーを加え、まったり行商の旅を続けるアルケミストまーちゃんが主人公の続編を‥‥(ry

もういい。

へぇ /20 へぇボタン(New!!)
本日のリンク元

りゆん みゆん いゆん
Total:72842, Yesterday:010, Today:006
りゆん Alchemist[F]-Lv93
本名「リユン=シレネ」。シレネ家長女。
ホムンクルスを待ち続け、フィーリルの「キャンディタフト」と地道な活動を続けています。
ポーション作成もできるようになったため、「みゆん」と共にクスリ屋「りゆみゆ」を開設しました。

商売の傍らでエウリカの花広報部を任されています。
ちなみに「エウリカの花」はラグナロクオンラインのフェンリルサーバで活動中!
広報部の役割はメンバー勧誘及びウェブサイトの運営です。
みゆん Hunter[F]-Lv96
本名は「ミユン=シレネ」。りゆんの実の妹で「みゆんちゃん」と呼ばれてます。
りゆんのことは「お姉ちゃん」と呼びます。

弓鷹ステのため鷹の「フィン・ファンネル」が殆どの攻撃を担当しています。
相方は卵が20M近くしていた頃連れてきたソヒーの「なでしこ」。
連れてきたのはみゆんですが、留守の間はりゆんに預けています。

姉の商売を手伝う気は全然無く、ふらっと狩りに行っては商売以上の利益をもたらしている一家の収入源。
りゆんがいゆんに甘すぎることにホンの少しだけ嫉妬していたり‥‥
いゆん Priest[F]-Lv79
本名は「ファルティーユ=ローズフロスト」といいます。
りゆみゆ姉妹とは血の繋がりはありません。
名家であるローズフロスト家の末っ子長女です。
令嬢生活に耐えられず家出し、プロンテラで無一文のところをりゆんに拾われました。
実はただの居候です。
名前が呼びにくいという理由でりゆんが勝手に「いゆん」と名づけました。

りゆんとみゆんのことはそれぞれ「りゆ姉様」、「みゆ姉様」と呼びます。
逆に呼ばれ方はそれぞれ「いゆんちゃん」、「いゆん」です。
アコ時代にぽぽりんの「ぽぽゆん」をりゆんから相方として譲り受けています。