2005-09-25

_ [Diary]今日から四国

大阪は曇りだったけど瀬戸内からだんだん天気が回復傾向に♪

今日は四国初上陸の予定です。

高校の修学旅行で行ってた場所は調べてやっと分かりました。

四国本島ではなかったので四国には行ってないことにしていたのですが、しまなみ街道の大三島の大山祇神社でした。

一応愛媛県今治市です。

 

さて、まずは明石海峡大橋。世界最長の吊り橋は伊達じゃなかったね。

運転していると橋が山のよう。両脇の景色も眺めがいいです。

運転変わってもらって助手席で眺めたいですねw

長さも長いので暫く楽しめます。

 

せっかくなので渡ってすぐの淡路SAへ寄って明石海峡大橋を眺めてみました。

明石海峡大橋

 

だけどここはまだ淡路島。兵庫県です。

そしてこの先も高速は続くんだけど淡路島めちゃめちゃ大きい。

またイメージだけで考えていると実際の大きさにびっくりするわけで(涙

次の大鳴門橋まで1時間以上かかってます!

そしてついに四国本島初上陸。徳島県〜。

_ [Diary] 渦の道

最初はしみやんのお勧めもあって(笑)八十八箇所参りの札所とか行ってみようかなと思っていたのですが、どうやら海のない埼玉県民は滅多に見ることのない海を見るのが好きらしいということが明石海峡で分かり、世界三大潮流の一つに数えられる鳴門の渦潮が見えるというこちらへ寄ってみることにしました。

ここは大鳴門橋の真下に通路を作って約45M下の渦を見下ろせます。

床が一面ガラス張りだったらいいのですが、数箇所(全部で10箇所ちょっと?)1M四方の穴がガラス床になっているだけでした。

 

それに乗るのをためらう人がいましたけど、お子様たちは寝っころがったりしてましたw

時間帯があんまりよろしくなかったらしく、大きな渦は見えなかったのが残念。小さいのなら見えました。

足は私の足‥‥

私は気にせず乗ったねw

万が一割れても下にワイヤーがあるので落ちることはないでしょう。

ワイヤーの上に立てれば勇者かな。

 

あと風が強いです。

たまたまそういう日だったのかもしれないんだけど、海峡だから毎日強い風吹いてるのかも。

橋の下で左右何にもないしねえ。

スカートはやめたほうがいいです。大変そうでした。

ちなみに内部はこんな感じ。

とにかく風の吹き抜けがすごい

 

最後にこちらが大鳴門橋を眺めたところ。四国側は快晴に♪

大鳴門橋

 

この二つの橋渡っただけでも車で来た甲斐あったねv

思わずしみやんにご報告しちゃったよ。

あとは景色もいいけど風が綺麗というか気持ちよかったのが印象的でした。

通行料は高いけど、旅行者ならアトラクション感覚で普通だと思います。

住んでる人だとちょっと‥‥ねぇ。

_ [Diary]讃岐うどん

徳島はもう終わって次は香川です。

勿論讃岐うどんを食べなきゃということで行ったお店はうどん本陣山田屋

るるぶってオススメのお店を調べたのと、埼玉では山田うどん(安さで勝負するまったく関係ないチェーン店です)は結構お世話になっているのでなんとなく名前で決めちゃった(笑

 

とりあえず、ウェブサイトを見るともうすべて良さが出ちゃってるので見てよって感じ。

建物自体や庭、飾ってある装飾品がとても雰囲気よさげ。

OMと来るとまた零ごっこが始まってしまうわけですがw

 

うどんは釜ぶっかけ。

汁は関西だと薄めなのかなと思ってたけど普通に関東好みのだしでした。

麺はコシが強く、それでもさっぱりとしていてとても美味しかったv

 

今までだとつるとんたんが一番好きでしたがやっぱりさらに上でしたね。

是非!

へぇ /20 へぇボタン(New!!)
本日のリンク元

りゆん みゆん いゆん
Total:72843, Yesterday:006, Today:001
りゆん Alchemist[F]-Lv93
本名「リユン=シレネ」。シレネ家長女。
ホムンクルスを待ち続け、フィーリルの「キャンディタフト」と地道な活動を続けています。
ポーション作成もできるようになったため、「みゆん」と共にクスリ屋「りゆみゆ」を開設しました。

商売の傍らでエウリカの花広報部を任されています。
ちなみに「エウリカの花」はラグナロクオンラインのフェンリルサーバで活動中!
広報部の役割はメンバー勧誘及びウェブサイトの運営です。
みゆん Hunter[F]-Lv96
本名は「ミユン=シレネ」。りゆんの実の妹で「みゆんちゃん」と呼ばれてます。
りゆんのことは「お姉ちゃん」と呼びます。

弓鷹ステのため鷹の「フィン・ファンネル」が殆どの攻撃を担当しています。
相方は卵が20M近くしていた頃連れてきたソヒーの「なでしこ」。
連れてきたのはみゆんですが、留守の間はりゆんに預けています。

姉の商売を手伝う気は全然無く、ふらっと狩りに行っては商売以上の利益をもたらしている一家の収入源。
りゆんがいゆんに甘すぎることにホンの少しだけ嫉妬していたり‥‥
いゆん Priest[F]-Lv79
本名は「ファルティーユ=ローズフロスト」といいます。
りゆみゆ姉妹とは血の繋がりはありません。
名家であるローズフロスト家の末っ子長女です。
令嬢生活に耐えられず家出し、プロンテラで無一文のところをりゆんに拾われました。
実はただの居候です。
名前が呼びにくいという理由でりゆんが勝手に「いゆん」と名づけました。

りゆんとみゆんのことはそれぞれ「りゆ姉様」、「みゆ姉様」と呼びます。
逆に呼ばれ方はそれぞれ「いゆんちゃん」、「いゆん」です。
アコ時代にぽぽりんの「ぽぽゆん」をりゆんから相方として譲り受けています。